「こだわりロス」をなくす!のが弊社の役割です

こだわっているお店・商品やサービスに自信を持っている会社でも、その魅力をうまく伝えきれていないことが多いです。お客さまに知っていただければ納得頂けるのに…、そして満足いただけるのに…弊社ではそれを「こだわりロス」と呼んでいます。

2019年、これまでの伝え方では通じなくなってきました。お客さまの周りの情報量が膨大すぎるからです。もはや「自社のアピール」をしようとしてもお客さまは見向きしてくれません。だからこそ、お客さまが自ら前のめりになるような伝え方が大事になってきています。

株式会社はぴっくでは、店舗の接客現場での「3秒で前のめり化企画」支援と、WEBや対面営業で活きる「つい見ちゃう・読んじゃうコンテンツ(動画やマンガなど)」制作で、こだわる会社さま・お店さまの魅力が伝わる支援をしています。



専門店での接客では会話ができないと…何もはじまらない…
1~2ページのマンガで伝わる化!
うごく4コマって、古くてちょっと新しい?
伝えたいことを伝えたいときは、見ぃる動画がいいかも。

最近の販促ネタや事例など