FavoriteLoading「お気に入り」に追加する

これは…ヤバイです…。ほとんどのお店には受け入れられないキワモノ企画のタネです。お客さまと冗談を言い合える仲を目指すお店なら、アリかも♪少なくとも話題にはなる!!・・・と思います。

普通ではない企画ですから、普通じゃないことをしたいお店の方、ピン!ときたら、ぜひ一緒に企画のタネを育ててくださいーー!


「イヌ語を想像してメニューづくり」想像が拡がる!

■販促企画のタネの概要
・お店のメニューを「イヌ語」や「ネコ語」「ボールペン語」など人間の言葉以外で想像して表記する。ただし、人間語(日本語)でも、商品名以外の説明文は表記をすることでこだわりを伝える。

■実践を想定しているお店
・業種問わず(飲食店・施術店・美容室など)

・お客さまから「注文」を頂く業種

・お客さまと冗談を言い合える仲を目指す業種

■販促のねらい
・お客さまに商品について想像を拡げてもらうこと
・お客さまに楽しんで頂くこと
・お客さまと冗談を言い合えること(注文も提供もイヌ語で)
クチコミネタにもなれること。「あそこ変なメニューあるよ」と

 

■これまでの実績
☆まだありません。こんなこと一緒にやってくれる方…なかなかいないだろうなーー。ぜひ一緒に企画のタネを育ててやってください!

 

■イメージ図
☆イヌ語メニューのイメージです。1枚もののPOP式メニュー。A5~A4サイズ

 

■具体的なしかけ
・通常のメニューからイチオシ品を抜き出して1枚のメニューに一覧表記する。ただしメニュー名は「イヌ語」「ネコ語」「ボールペン語」などにする。

・メニュー名の下には、通常の日本語で簡単な説明文を表記する。これで商品のことを想像してもらう。

■狙っているお客さまの行動
・お客さまがメニュー名(イヌ語)と説明文(日本語)を見ながら想像を拡げてもらうこと(お店のこだわりを解説した文章が読まれる)。またグループでワイワイ想像してもらうこと。

・お客さまからが注文する際は、ちゃんとイヌ語で注文をしてもらう。お店からの提供時もイヌ語で。「このワンワワンくださいワン♪」って。

・結局、質問されると思われます。「このワンワワンて、どんなメニューですか?」って。それもいいじゃないですか!コミュニケーションなんだから。そういう質問に対する答え方は、お店にお任せです。丁寧に日本語で説明してもいいし、さらに冗談でイヌ語で返すのも面白いかも♪

・お客さまがノッてくれたら、感想もきっとイヌ語で伝えてくれますよ!

 

 

■効果検証のポイント

・イヌ語での注文数

・お客さまとの冗談の会話量(感覚的なものですが)

・SNSでの拡散数(#を提示しておくといいかも)


この企画のタネを一緒に育ててくれる方募集!

どうでしょう? ピン!と来たらご一緒いたしましょう!

限定数 残り3店舗さま 日本全国OK
汎用公開モニタープランで制作する場合]
☆制作物:イヌ語メニュー1枚(A5~A4サイズ 表面)&簡易印刷30部。イヌ語以外もOK(デザインデータは弊社保有となります)
☆進め方:お打ち合わせ1回(極力訪問したいですが、難しければお電話や動画ミーティングにて)+メールでやり取り
☆制作納期目安:2週間~1カ月
☆製作費(モニター価格):15,800円(税込・送料込)※事前振込み
※遠方に訪問する場合は別途交通費実費(恐縮です)。※イラスト制作は想定以上のものが発生する場合は金額をご相談させてください。
クローズプランで制作する場合]
☆製作費 :99,800円(税込・送料込)※事前振込み
他は上記と一緒です。

ご依頼特典は? 販促ノウハウマガジン(現物冊子)5冊セット

販促ミニマガジン

弊社で定期的に作成している販促ミニマガジン(各8ぺーじ)の5冊セットをお届けします!すぐに使える販促ノウハウです!※冊子は写真と異なる場合があります。


■「販促キカクのタネ」のルール■

・ココにある企画達は、まだ実現していない企画も多く含まれますので成果の実績はないものも多いです(あるものもありますけど)。
・ご一緒頂ける際に、汎用的パッケージになるような企画をイメージして作りこませて頂ける場合は「汎用公開モニター価格」でやらせて頂きます(制作過程のレポートや、成果物、手ごたえ・反響などを弊社媒体にて公開。御社にとってもちょっとした広告にはなります…たいした効果はないですが…)。また出来上がった販促物や企画は、パッケージ化して商品化することがあります。
・ご一緒頂ける際に「誰にも知られずに進めたい」と言う場合は「クローズ価格」にて対応させて頂きます。
・直接お伺いできる地域の場合はお伺いしてのお打ち合わせをしたいですが、なかなか難しい場合はスカイプやメッセンジャーなどを利用しての動画ミーティングにてお打ち合わせをしながら進めさせてください。
・本ページに掲載されている販促企画の著作権は(株)はぴっくに帰属しています。
・本ルールは適宜改定されることがあります