Twitterが面白いぞ!インプレッションBEST3&エンゲージメント率BEST3(初心者11日目)


FavoriteLoading「お気に入り」に追加する

こんにちは!しかける販促マンのまきやです。

先週も書いたんですけど、先週の日曜日からTwitterを改めて始めているんです。

↓まきやアカウント
https://twitter.com/shikakeruhansok

 

今で11日くらいになるでしょうか。面白くって、一生懸命やっています。今一番販促小ネタを投稿しているのはTwitterなんです。1日3~5個投稿してます。


Twitterの面白い点でアクセス数は反響数が見られるというところがあります。

・インプレッション数(表示回数)
・エンゲージメント数(いいねやコメントリツイートなどの合計数)

が分かるんです。

自分の投稿が何人に見られていて、どんな投稿が反響がイイかがわかるんです。プチマーケティングができるんです。それがすごーく面白くって。

ぼくはまだ10日ほどなので大した数ではないんですが、もっとフォロワーさんが増えるとどうなるのかなーと興味を持ちまして、「Twitter交換」ということを何人かとさせてもらったんです。インプレッション数やエンゲージメント数をお互いに交換させてもらったんです。

そしたら、すっごい方は

インプレッションで15000とか!
エンゲージメントで約300とか。
すっげーのですよ。

この方は社会的にも影響力のある方なので特別かもしれないんですけど、他にも交換させてもらった方でインプレッションが1000近い人が何人もいるんです!
ちなみにぼくの投稿のデータも見ていたら、一番インプレッションが高いのは937でした。937人に表示されたということです。

すごくないですか? 「Facebookではお友だちの16%に表示される」というデータがあるそうです。そうすると1000人の友だちがいたとしても表示されるのは160人です。そう考えると、Twitterの937はすごいなーと思います。(精読率はまた違うと思いますよ。でもいいの。)

 

実はぼくのアカウントのフォロワーさんは昨晩で80名さまです。なのに937!どういうことだ?ってなります。1人の方に何回も表示をされたこともあるでしょうし、あとはリツイートが効いているみたいです。

リツイートってのは、ぼくの投稿を読んでくださった方がそれを自分のフォロワーさんにもシェアして頂けることです。だからリツイートをしてもらえるとグーンとインプレッションが増えるようです。

 

だからチャンスがあるなーって感じてるんです。Twitterには。

 

ぼくが長らくFacebookユーザーです。Facebookは知人と絆を深めるのには有効ですが情報をたくさんの方に知らせる・拡散されるのには不向きです。

Twitterは逆な感じがします。「絆を深める」点についてはフェイスブックには敵いませんが、「拡散チャンス」は大いにあるのです。ぼくはここに魅力を感じています。まだ初めて11日くらいの初心者なんですけどね…。
ってことで、今日はぼくがこれまでに投稿してきた73件のツイートの中から、反響が良かった投稿を紹介させてください。

—————————–
■インプレッションBEST3
—————————–

まずはインプレッション(表示回数)が多かった投稿BEST3です。
※数字は昨晩時点

■カレーパンサンドネタ 937(リツイート1)
https://twitter.com/shikakeruhansok/status/996177957847580673

■ライザップネタ 703(リツイート1)
https://twitter.com/shikakeruhansok/status/995782783673909249

■ハガキDMネタ・他サイト記事のリンク522(リツイート2))
https://twitter.com/shikakeruhansok/status/997485215550291968

どれも「大きな存在」に沿ったネタになっています。話題になった商品や有名企業、他社サイトなど。だいじな要素なんですね。

—————————–
■エンゲージメント率BEST3
—————————–

こちらは表示回数よりも反響率です。見てくれた方が「何かしらアクションをしてくれた」割合の高い投稿BEST3です。
■Twitter初心者の分析 10.1%
https://twitter.com/shikakeruhansok/status/996386044411920384

■ハッピーターンでラーメンマンを描いた 9.9%
https://twitter.com/shikakeruhansok/status/997259616768540672

■数年前に自作したメニューブックの試作品・和本タイプ 9.4%
https://twitter.com/shikakeruhansok/status/999420787449741313

Twitter分析は、Twitter上でやってますから興味がある方が多いのでしょう。ハッピーターンはビジュアルです。インパクトのあるビジュアルなので反響が良かったのかなー。3つ目の和本メニューブックもそうかも。強いビジュアル性があったのかなーと思います。

—————————–

こんな感じっす。

インプレッションが増えやすい投稿と、エンゲージメント率が高くなる投稿では若干質に違いがみられます。どちらがイイとか言う話ではないです。偏るよりも、両方を意識しながらやった方がいいんだろうなと思うんです。
それよりもまずは、自分の影響力・発信力をもっともっと高めることですけどね。もっと頑張ろうと思います。良かったらTwitterも観てやってください!

↓まきやのTwitterはこちらっす。