「小さな会社こそ、高く売りなさい」 ⇒ ハイ! 実践します!!


FavoriteLoading「お気に入り」に追加する

小さな会社は、大きな会社と同じ方法を取っちゃぁいけない。

「小さな会社」だと自覚している社長は読んだ方がいいと思った。

もちろん、ぼくのような零細もどストライクさ。

1128

・小さな会社は常に「金」「時間」「人」で頭を悩ましている
・消費の底辺、つまり”最弱”に位置するのが「実店舗」である
・小さな会社の「安売り」は、”我慢”ができないことによって発生する
・仕組みがなければ、小さな会社はいつまで経っても小さな会社のまま
・小さな会社のビジネスは、すべて”客質”で決まる
・小さな会社が最も集まるのが「負け組ゾーン」である
・小さな会社では、常にその商品と客は初対面
・小さな会社は、リサーチ能力が低いために、どうしても自分勝手なマーケティングを展開してしまう
・小さな会社が集客できないのは、金がないから

 

刺激的な言葉が並ぶけれど、どれも「おっしゃる通り!!」ばかり。
読むべし。読むべし。読むべし。

やっぱり竹内謙礼さんはすげぇぜ。

 

まきや