自動的に拡がるクチコミは「共感」をしかけていた!


FavoriteLoading「お気に入り」に追加する

makiyaWP2

「自動的に拡がる」クチコミって、すんごく魅力的ですよねっ!

「クチコミ」っていうと、このように自動的に拡がるものをイメージする方もいるでしょう。でも、こういうクチコミってしかけるのはめちゃくちゃ難しい。お客さまに体験してもらう「体験型」の方がしかけとしてはカンタンなんです。「自動的に拡がる型」は難しい。

今日は、最近「自動的に拡がったクチコミ」事例を分析して、共通点を探ってみましょう。ぼくらがしかけをするヒントが見えてきますから。

今回は、3つの事例を見ていきます。

●事例1:「ががばば」検索。

 

この11月に大きく拡がったクチコミでした。ヤフーで「ががばば」と検索をすると、
あることが起きるというもの。やってみた人は、誰かにクチコミをしたくなるような
しかけがされていて、かなりの感染力でした。

これは先日の記事でも詳しく書きましたが「自分ごと」×「恐怖」という構造を持っていました。

▼先日のメルマガ:「ががばば」が一気に広がった”決定的理由”はこの2つ!
http://haps.chu.jp/archives/4844

「恐怖」体験をすると、不安になるので、誰か別の方にも体験してもらい、共感してほしいと思うしかけです。誰かと共感しあえると安心できる、だからクチコミが拡がったのと見ています。

 

●事例2:メロンパンの皮 焼いちゃいました。

メロンパンの皮

昨年の秋にすごく話題になった商品です。メロンパンの皮の部分・サクサク下部分だけにフォーカスして商品化したものです。4000万個の販売ですって、スゴイっす。

こちらは「身近なもの」×「イイトコどり」という構造をしています。そして「そうそうこれが欲しかったんだ!」という感情を起こし「あなたもそうでしょ?」「これ、いいでしょ!」と拡がりました。

自分が「これ欲しかったんだ」という感情が起こりそこに共感して欲しくなり、クチコミが拡がったのでしょう。そういうしかけでした。

 

●事例3:逃げる大根。

だいこん

こちらもSNSで広がったクチコミです。畑でとれた大根が、人の形のようになっていて、それを農家さんが「逃げる大根」として発信したところヒットしたようです。

こちらの構造は「身近なもの」×「擬人化」×「ストーリー」です。ポイントは「擬人化」です。擬人化というのは、人(特に生きていないもの)を人に見立てること。それが本当に人のように見えたら、とても面白みが出ます。

逃げる大根は、「包丁を持った人から逃げる」というようなストーリーも加えられたりして、いろんな画像がシェアされたようです。これは「面白い!」という感情がわき、
この面白さを誰かと共感し合いたいから、クチコミで拡がったようです。

※このクチコミの広がり方は、よくある「おもしろ画像まとめサイト」も同じです。

 

☆3つの事例の共通点は…?

この3つの事例には共通点があります。上の解説にも同じ言葉が出てきていますでしょ?どれも、人がクチコミをする理由が同じなんです。

それは…

●誰かに「共感」してほしい

ということです。

人は、感情が動いたときに独りだと寂しいものです。その感情を誰かと共感しあえると、とてもうれしいのです。その点をしかけているんです。

ただし、一口に「共感」といっても、どんな感情に対しる「共感」かは3つとも別です。

・「ががばば」は、恐怖体験に対する共感
・「メロンパンの皮」は、「これが欲しかったんだ」に対する共感
・「逃げる大根」は、「面白い」に対する共感です。

自動的に拡がるクチコミは、「共感してほしい」という理由で拡がるものが多くあります(すべてじゃありません。他もある)。

自動的にどんどんとクチコミを拡げたいなら、「共感してほしい」にしかけることを考えてみましょう。まずチャンスを作れそうです。

まぁこうして偉そうに書いていますが、ぼく自身は、このしかけを実践したことはまだありません。せっかくいい共通点を見つけたので、早いうちに実践をしたいなぁと思っています。

どなたか今回のようなしかけを実現したい方がいたら声をかけて下さい~^^

 

◆参考URL

・メロンパンの皮焼いちゃいました。http://www.yamazakipan.co.jp/feature/melonnokawa/
・逃げる大根 https://www.facebook.com/nigerudaikon/
・クチコミ実践プロジェクト http://haps.chu.jp/withhapic

◆「お客さまがお店のことを話したくなる!クチコミ販促35のスイッチ」
こちらは上記のような「自動的に拡がる型」ではなく「体験して拡がる型」を35個収録

 


makiyaWP

↓【メルマガにご登録ください】 しかけ販促で儲ける技術(水・金配信)

↓今すぐ、メールアドレスを入力し「登録」ボタンを押してください! 写真・イラスト付きで分かりやすく配信中!