バレンタインデー VS ホワイトデー


FavoriteLoading「お気に入り」に追加する

今週出ていたお菓子の新製品ランキングは、やっぱりホワイトデー一色だった
(上位20位中15品はホワイトデー商品と思う)。

やっぱりかぁ詰まらんなぁと思っていたけど、面白い発見もあった。
バレンタイン期間もチョコばっかりだったんだけど、金額が全く違った。

来客1000人当たりの購入金額が3倍くらい違う。
今週のトップ3を合計すると1248円。
バレンタイン期間のトップ3合計は3972円。

このランキングはスーパーのPOSがデータ元だから、いくつか仮説が立つ。

「バレンタインでもらっても、返さない輩が多い」
「お返しの方が安いもの」
「ホワイトデーは男性の購入が多いので、スーパー以外で買う方が多い」
とか。

どうか「返さない人が多い」は、当たっていませんように…