家族で「日本一の星空」を見てきてわかった!「ここまでやるか品質」


FavoriteLoading「お気に入り」に追加する

■「ここまでやるかっ!品質」×「売り方」=売れる・集まる。

 

先日「日本一の星空」に行ってきました。長野県の昼神温泉。

それはそれは素敵でした。運よく晴れたので、これまでにないくらいたくさんの星を見られました。子どもたちにも見せられて良かったっす。

んで、やっぱり「売れるもの・集まる場」には、突き抜けた特徴があるんだなーと思ったんです。ぼくは「ここまでやるかっ!品質」と呼んでおります。

ここでは「日本一の星空(環境省認定)」です。

ただし、この品質でもいい売り方がなきゃ売れない。「日本一の星空」って売りだしたことや、夜にロープウェーで登っていく非日常感。そしてナイトツアーのイベント(生プラネタリウム)があってこそ、ぼくらを含めたくさんのお客さんが集まっている。

「売り方」だけでも、もちろん売れない。品質と売り方が揃ってこそ売れる。お客さまがほしくなる。お客さまが「欲しい!」「体験したい!」「売ってください!」となってこそ売れる。これももっともっとパターン化・公式化・法則化して再現できるようにしていくっす。

イイものはきちんと売れるようにする。お客さまが「売ってください」と願うようになる。それができるようにしていくぞ。