Category: 記憶に残る伝え方 Page 1 of 16

大復活してるお店の販促には「比較」と「感情in」が使われている

数年前にどん底に落ちたのに、大復活を果たして最高益が出そ…

2400円の食パンに、40本もの予約注文を受けた姫路のパン屋さん

食パンの値段て、いくらでしょうか? スーパーなどで売られ…

2018年最終。疑問を残してクチコミを生むしかけ?

先日、販促の打ち合わせで埼玉県の狭山市に伺ったんです。そ…

「化粧室」とか「お手洗い」って色気のある言葉だなーって思うんです

「化粧室」とか「お手洗い」って色気のある言葉だなーって思…

国産マジック!? お客さまが無意識に感じとるマジックワードはないか?

先日、新幹線に乗っていると、通路を挟んだ向う側の方が「国…

量を変えずに、満足度を上げる方法を体験した!

昨日は長野県の木曽町商工会さまで、クチコミ販促セミナーを…

どんな繁盛イメージを持つか!?ってだいじ。

販促って「売上を上げるための活動」です。言い換えると「お…

「ふわっふわ」はポジティブ面。伝え方で印象は変わっちゃうぜ

すっごく、ふわっふわで美味しいパンケーキを食べたときに考…

居酒屋さんの看板リニューアル!お腹いっぱい感、伝わりますか?

しばらく前から企画をご一緒していた居酒屋さんの看板リニュ…

依頼と注文が増える「ここまでやるかっ!品質」9法則

この夏、ぼく自身がためてきた販促ノウハウを再現できるよう…