カテゴリー: 記憶に残る伝え方Page 1 of 6

うごく4コマ事例:おみくじ×展示会

展示会やイベントでのブース出展をしても、お客さまになかな…

「分かりやすい」の前に、「見ちゃう!分かりたい」を

「分かりやすい」伝え方ってとっても大事です。でも、それじ…

2019年の情報発信には「行間力」が必要だ!息子たちと修行してきました!

こんにちは!しかける販促マンのまきやです。息子たちの発想…

2019年はコンテンツ力の時代。「読み聞きのスピードでは遅い」理由

こんにちは!しかける販促マン&小道具動画作家のま…

「伝える」と「伝わる」は360度違う!

飲食店さんで、素材にこだ割っている場合、そのこだわりをど…

メッセージ性を強くするには?

こんにちは!を神志名販促企画師のまきやです。 同じことを…

おみくじ販促、ホントのリピーターを生んだグッズ!

こんにちは!しかける販促マンのまきやです。 本来はお店の…

「こだわり・専門技術」を繁盛に換える3要素

こんにちは!しかける販促マンのまきやです。 たくさんのお…

いちご狩り農園でクチコミ販促をするなら?

こんにちは!しかける販促マンのまきやです。 先日、家族で…

リピーターづくりを狙う!おみくじ販促。値引きをしないクーポン。記憶に残るしかけ

大復活してるお店の販促には「比較」と「感情in」が使われている

数年前にどん底に落ちたのに、大復活を果たして最高益が出そ…

2400円の食パンに、40本もの予約注文を受けた姫路のパン屋さん

食パンの値段て、いくらでしょうか? スーパーなどで売られ…

2018年最終。疑問を残してクチコミを生むしかけ?

先日、販促の打ち合わせで埼玉県の狭山市に伺ったんです。そ…

「化粧室」とか「お手洗い」って色気のある言葉だなーって思うんです

「化粧室」とか「お手洗い」って色気のある言葉だなーって思…

国産マジック!? お客さまが無意識に感じとるマジックワードはないか?

先日、新幹線に乗っていると、通路を挟んだ向う側の方が「国…

量を変えずに、満足度を上げる方法を体験した!

昨日は長野県の木曽町商工会さまで、クチコミ販促セミナーを…

どんな繁盛イメージを持つか!?ってだいじ。

販促って「売上を上げるための活動」です。言い換えると「お…

「ふわっふわ」はポジティブ面。伝え方で印象は変わっちゃうぜ

すっごく、ふわっふわで美味しいパンケーキを食べたときに考…

居酒屋さんの看板リニューアル!お腹いっぱい感、伝わりますか?

しばらく前から企画をご一緒していた居酒屋さんの看板リニュ…

依頼と注文が増える「ここまでやるかっ!品質」9法則

この夏、ぼく自身がためてきた販促ノウハウを再現できるよう…

「しめしめ感」でお客さまが勝手に満足する飲食店の仕組み

お客さまに「満足」してもらうってだいじっすよね。(「満足…

キャッチフレーズに、ビクンワードが入るとイイ!

Line@始めました。販促ナイショ話。販促美人とお友だち…

ファンづくり名刺デザインが30分!その日に名刺ができたらどう?

すっごい企画ができ そうです♪ たった1日で「ファンづく…

お弁当屋さんの売上を上げる法。なんでやらないんだろ?

先日、久しぶりにお弁当屋さんに入りました。自宅の最寄り駅…

ぼくが、ハンバーガーよりも「ファンバーガー」を推す理由

お客さまは、見えないものはイメージしづらいもの。イメージ…

反応・リアクションを生むDM・ハガキのしかけ

DM販促って、一般的なものです。 お客さま一人一人に配送…

「それ、なんですか?」と質問されたら、勝ちっす!

都内のある飲食に行ったんです。お鍋のお店に。そこは「うま…

サービスせずに、お客さまが勝手に満足する場があった!

お正月に、お台場のレゴランドに言ってきたんです。レゴをテ…

行列店には「この不便さ」があるからいいのだ!

先日、館山に電車で向かいました。で、途中の千葉駅での乗り…

こども整備士企画の第2弾ツール、納品してきましたー!

今日の午前中は、こちらを納品してきましたー⭐ こども整備…