イイモノを扱っているのに、良さ伝えきれずに売上ロス・・・もったいないっ!!


■ウケる!手配りチラシなら、お手伝いできるかもしれません。

429-2

 繁盛店の公式の中で、戦略・環境・イイ商品が整っているのに売れていないとすれば、それは売り方と伝え方の問題です。どんなにいい商品でも、その魅力がきちんと伝わらなければ売れませんもの。

「ウケる!手配りチラシ」は、見込みのお客さまに手配りするチラシで売上を上げようとするものです。ご自身でたくさんの見込み客に会って、手配りをする方・商品ならお力になれます(折り込みチラシなど、自分の手元を離れてチラシだけで勝負をする場合は作り方が違うんです)。


■「ウケる!」って、どういうこと?

429-3

チラシをお渡しした相手と、あなたの商品についての話で盛り上がることです。別にガハハ・・・!と笑われることは狙っていません。その為に「話のきっかけになるしかけ」を盛り込むんです!

その為に・・・だいじなのは1秒です。1秒。

 

■チラシの大敵は、1秒スルー!

チラシの大敵・・・それは「1秒スルー」です。せっかくチラシをお渡ししても、興味を持ってみてもらえなければ…売れません。チラシの中に目を通してもらえなかったら、売れません。せっかくのいい商品が売れません。せっかく作ったチラシも価値ゼロです。それはもったいないですよね?勝負ははじめの1秒です。

だから、「しかけ」ましょう!

1秒を突破して相手がチラシの中を見てしまうように!チラシを見て会話が盛り上がるように!

■小手先テクニックで、話題を生みだす!

話題を生みだすには「小手先テクニック」が効きます。相手を狙い通りに動かすしかけのテクニックです。はぴっくが磨き上げてきたしかけテクニックを投入し、話題を生みだすしかけを作ります。

■お客さまを狙い通りに動かすしかけの技術(はぴっくオリジナル)
・お客さまの「注目」を集める5つのダシ
・お客さまをくぎ付けにして「もっと教えて」とする言葉カップリングの法則
・お客さまの方から質問したくなる5つのしかけ
・お客さまをリアルに動かす1STアクションのしかけ
・お客さまが無意識に行動を始める小悪魔のしかけ
・お客さまの印象をコントロールするしかけ

・お客さまが手で商品に触れるしかけ

・お客さまによーく味わってもらうしかけ

・あなたのファンを増やす4つのス

・クチコミが起こる5つの法則

こうした「しかけ技術」を駆使すると、こちらが狙った通りにお客さまを動かすことができてきます(100%ではないですよ。そういう動きをする方が増えるということ)


■チラシを作る前に、必ずしておくべきこと。

チラシを作る前に、必ずしておくべきこと。それは「どんな会話をするか」の設計です。どんな会話をすれば、あなたの商品の注文や申し込みに近づくのか、そのためにはとっかかりはどうしたらいいのか?

それを設計するところからはじまります。何でもいいから話が盛り上がればいいわけではありませんし、ただ面白くてインパクトのあるチラシを作ればいい訳でもありませんから。

429-4


◆たとえば、こんなものが出来上がりました(事例集)。

ぼく(まきや)が企画から担当させてもらった事例集です。

こちらは手渡しチラシ編です

こちらはチラシ以外のツール類です。


■制作したお客さまの声を頂きましたっ!

0円出版スクール鹿内さまより http://pub5.jpn.org/wp/5-2/

 

☆どうして、眞喜屋に依頼したのですか?

何度か、勉強会などでお会いしていたので人柄がわかっていたからです。facebookの記事を読んで、販促アイデアが豊富で私の求める訴求力のあるチラシができそうだったからです。

☆自分で制作するのと、眞喜屋に依頼するのでは、どんな違いがありましたか?(製作工程や切り口など)

私は、直観でしていたのですが、眞喜屋さんは私のやりたいスクール事業の集客について整理、分析してから顧客に行動してもらうまでをち密に設計したチラシを作成できるプロだと思いました。

☆「ウケる!手渡しチラシ」はどんな人におすすめできますか?

交流会でちらし配りが苦手な人におすすめしたいです。対面でちらしを配るのは勇気がいりますが、このちらしは、配るのが楽しくなります。

ユーモアがあるので、さほど売り込みを感じさせないつくりになっているからですね。

 

◆私が、しかける販促マンのまきやです。

しかける販促マン・まきやからの「しかけ入り」メッセージ。わかります?

■株式会社はぴっく代表取締役 しかける販促マン
■1978年神奈川県生まれ。横浜国立大学経営学部卒業。食品スーパー・飲食中心のコンサルティング会社・飲食企業を経て起業。在職中は、居酒屋・豚料理専門店・焼き肉店・洋食レストラン・リサイクルブティックの店長やマネージャー職を歴任する。
■現在は「しかける販促マン」として、飲食店・整体院・サロン・学習塾・デザイナー・講師・外壁塗装・整備工場・士業など多くの業種の販促企画をサポートしている。
■その経験の中で「イイものを提供しているのに売れない」という場面を数多く見てきた。失敗も数多く経験し、イイものの魅力をきちんと伝えきるための小手先テクニックを開発。「注目を集める5つのダシ」「お客さまをくぎ付けにする言葉のカップリング法」「お客さまがつい手に取ってしまう法則」などのしかけノウハウは独自に磨かれている。
これらの技術を使った販促では「小さな仕掛けでリピート率3割アップしたスタンプカード」や「仕事が続々舞い込む名刺」「反響が2倍になったDM」「10人に一人、新規客を紹介してくれるカード」などがある。ちなみに、現在も失敗することはある。
「イイものならばきちんとお客さまに届くようにしたい!」そう願って日々技術を磨き続けている。
■愛妻 1人 愛息子2人(16歳と7歳)
■出身 二宮→逗子→札幌→静岡(三島)→横浜→全国もろもろ→横浜。やっぱり横浜!
■好きな言葉 イチローよりも頑張っていますか?
■特技   ホントの肩鳴らし
■好きな本 影響力の武器・人を動かす
■好きなビール エール・ホワイトビール
■苦手なこと 注射・ジェットコースターで初めにカタカタ…とのぼってる時…(分かります?)
■好きな妻の手料理 :鶏の唐揚げ ネギソース(白いご飯との相性◎) ■まきやの個人的なストーリー「生粋のYesマンだったから、今の仕事に辿りつきました
●著書販促関連書籍を6冊執筆いたしました。(合計40,000部)
【新刊:お客さまがお店のことを話したくなる!クチコミ販促35のスイッチ】(同文館出版)53231クチコミスイッチ・「お金をかけずに売り上げを上げる 販促ネタ77」(6刷)
・「ひたむきな人のお店を助ける 魔法のノート」
・「デイズニーから教わった! お客さまから動いてくれる販促ツボ71」(以上、ぱる出版)
・「お客さまの記憶に残るお店の リピーターをつくる35のスイッチ」(4刷)(同文館出版)・「販促の教科書」(3刷)(すばる舎)まきやの著書たちまきやの著書たち ↑クリックすると、アマゾンページに飛びます。  ※制作物の実例は、こちらをご覧ください → まきやの最近のお仕事実績

■ウケる!手渡しチラシの制作料の目安

☆2つ折りチラシ(または観音開きなど、A4サイズ) …8~15万円

ゴール設計・お客さまの行動ステップ設計・ニーズBOX・ホントの強み分析・チラシのラフスケッチ・原稿づくり・デザインディレクション・デザイン料・イラスト作成料・データ納品込  ※印刷費は別


☆3つ折りリーフレット(A4を三つ折り) …8~15万円

ゴール設計・お客さまの行動ステップ設計・ニーズBOX・ホントの強み分析・チラシのラフスケッチ・原稿づくり・デザインディレクション・デザイン料・イラスト作成料・データ納品込  ※印刷費は別


☆カードもの(スタンプカードなど) ・・・5~8万円

カードのコンセプト設計・ゴール設計・お客さまの行動ステップ設計・ラフスケッチ・原稿づくり・デザインディレクション・デザイン料・イラスト作成料・データ納品込 ※印刷費は別


☆お礼ハガキ・DMハガキなど …8~12万円

ハガキのコンセプト設計・ゴール設計・お客さまの行動ステップ設計・ラフスケッチ・原稿づくり・デザインディレクション・デザイン料・イラスト作成料・データ納品込 ※印刷費は別


冊子もの(8ページ程度) …15~30万円

冊子のコンセプト設計・ゴール設計・各ページの企画づくり・各ページのラフスケッチ・原稿づくり・デザインディレクション・デザイン料・イラスト作成料・データ納品込 ※印刷費は別


その他、メニューブックやポスター他、特別なもの …別途お見積り

 

※チラシで販売する商品やサービスが決まっている場合の目安です。

※同時に複数のツールを企画する場合は、少しお得な提案が可能です。

※「売り方」がチラシでいいのか分からない方、「売り方」から一緒に考えたい方は、販促企画からご一緒致します。下記フォームからご相談ください。

 

 

■ご依頼者さま特典♪
■その1(全員)販促ミニマガジン6冊+今後6ヵ月お届けします!(全12冊)
17800334_1343038755764558_4681985554804522390_n

弊社で毎月1冊作成している販促ミニマガジンです。各冊子とも1テーマに絞って8ページ。イラストも多く「すぐ使える!」と声を頂いています!


■その2(選択)プロモーションプランでちょっと宣伝!

製作過程の資料や打ち合わせの光景などを、まきやの媒体(メールマガジン・SNS・WEBページなど)で公開をさせて頂きながら進めるプランです。まきや媒体での露出回数は増えますので、依頼主さまにとっても制作時点から多少の宣伝になります。

※こんな感じで公開されます。

WEB記事に公開 Facebook記事に公開① Facebook記事に公開②

 

■制作依頼はこちらから!

 

928-12

 


よくあるQ&A集

Q:遠方でも来て頂けますか?
A:原則は横浜~都内ですが、それ以外も対応いたします。 ただし横浜から日帰りできる範囲に限らせて頂きます、ご容赦ください。スカイプ動画ミーティングなどを利用すれば日本全国OKです!もし、遠方にお伺いする場合は関内駅からの交通費実費をご請求させて頂くことをご容赦ください。また、事前相談でお会いできるのは横浜から都内のみです。ご容赦ください。

Q:どんな業種でも対応可能ですか?
A:店舗系ビジネス・個人事業主・フリーランス・中小零細企業など、基本的には多くの業種で対応可能です。お客さまの心が動く仕組みは一緒ですから。手渡しするチラシ&ツールが前提です。

 

Q:企画はどの位の期間でスタートできますか?
A:内容によって違いますが、販促物を制作する場合は、納品まで概ね1~2か月です。

Q:何度くらい打ち合わせするのですか?

A:企画内容に寄りますが、1~2度の打ち合わせをいたしましょう。必要に応じてメールやTELなども活用して進めてまいります。

Q:販促物のデザインはこちら(発注者)側でやることはできますか?
A:もちろんです!弊社では企画までの担当でも大丈夫です。

Q:返金はして頂けますか?
A:申し訳ありません。返金は対応しておりません。 取引ですから、お互いリスクが0になることはありません。 納得して、信頼して頂いてから契約いたしましょう(そのために事前相談をご用意しています)。

Q:振込はいつしたらいいですか?
A:正式にお申込みいただいた際に、着手料(お見積り額の半金以上)をお振込み下さい。お振込み確認後、次のステップに進みます。

Q:成果は必ず出ますか?
A:100%ではありません。これはどうしようもありません。でも成果が出るよう精一杯の工夫と努力はいたします。いいチラシを作って成果出しましょう!

928-12