このページに辿りついて下さりありがとうございます。きっとあなたは、まきやのしかけ販促に何らかのカタチで触れてくれたのだと思います。

・メールマガジン(トータル10年以上やっております)

・本(実は、販促本が6冊42000部出ております)

・セミナー(150回以上、お声掛け頂いて講師をさせて頂きました)

・FacebookなどSNS(日々販促ネタやいろいろ投稿しております)

・youtube動画(更新頻度は遅いですが、一応あります)

などでしょうか?その中でなんらか「ピン!」と来てくれたのではないでしょうか?(ぼくが発信している販促情報に触れていない方は、ご一緒するのは危険なのでひとまずやめておきましょう)。


どんな販促がしたいですか?

●新規集客の販促ですか?:短期のキャンペーンやイベント、継続的なしくみづくりなど

 

●クチコミ集客の販促ですか?:SNSで拡散、おしゃべりしてもらう、友達に自慢をしてもらう、友達を誘ってもらう、紹介を増やす、ある特定のグループ内でウワサになるなど

 

●リピート集客の販促ですか?:リピートの仕組み? ツールの企画制作? リピートしたくなる記憶づくり?

 

●店頭・店内の販促ですか?:店頭で入店促進? 店内で滞在時間? 狙った商品の販売?接客中に狙って質問されたり?

●もっとワクワクすること? 他のこと?

 

何を実現したいか?

はぴっく・まきやがあなたのお力になれそうでしたら、ぜひご相談ください。お互いにプラスになるお仕事であれば、ぜひご一緒いたしましょう。

 

■はぴっくのこれまでの実績例■

・しかけを施したチラシとキャンペーンで、エンターテイメントイベントに800名のチケット申し込み!

・お店の近隣にしかけチラシをポスティングをして、1つのキャンペーン800万円ほどの売上実績。

・特別なお客さまに、しかけツールを渡してご新規さま紹介作戦。約10%のお客さまからご紹介成功!

・特定のグループ内で評判を高めるしかけチラシを作成し、受注を生みだす!

・ファンを生みだすしかけで、4ヶ月間で集客数140%を実現!

・リピートのしくみづくりで、新規客の2回目リピート率を30%改善

・メニューブックのしかけで、イチオシ商品が抜群に売れるしかけ成功!

などなど。ぜひ本ホームページに掲載されている販促ネタをじっくり見てやってください。1000件ほどの記事が掲載されていますので、いくつか読んで頂けると、ぼくの考え方や販促の方法をご理解頂けるかなーと思います。

 

「しかけ技術」はひと言で言うと「狙ったゴールにお客さまを導く技術」です。この技術に期待をしてくれたら幸せです。

 


あなたの事業の「人気店モデル」「粗利モデル」は?

そもそもご商売をどのように繁栄させるかって、だいじです。ただ目の前の販促だけに目が向くと、中長期的には何の力にもならなかったりします。

●人気店モデル・・・どんな風に繁盛するのか?

●粗利モデル・・・どのような仕組みで利益を出すのか?

これを具体化してこそ、販促は活きます。もしここが明確でない場合はココからご一緒しましょう。長期的な繁栄をするために。


売上を上げるには、順番があります。

「売上をあげたい!新規集客をしたい!」と願うかもしれませんが、ぼくは順番がだいじだと思っています。なぜなら、お客さまが来てくれやすい順番があるからです。もっと平たく言うと、売上になりやすい順番があるんです。チラシとか広告はどうしてもお金がかかります。まずはお金をあまりかけなくても確実性高く売り上げに換えていければ、その後が楽になりますでしょう?


 

評判のお店になりましょう!

「ただ売上を上げる」だけでは、商売ってやりがいがないと思うんです。商売はお客さまに喜んで頂けてこそ価値があると思っています。だから、お客さまにとっての価値を高める。お客さまにもっともっと喜んで頂けるようにしましょう。結果的には「評判のお店」になります。

この評判のお店も実は曲者です。ただ頑張ればいいわけではありません。ただ品質がイイだけでもダメです。どんな評判を起こすか、どんな風にクチコミされるかをイメージして取り組むことで評判店になっていけます。それを具体化するのが「ここまでやるか品質12法則」です。


まきやのしかけ販促のすべてを注入します!

人気店モデル・粗利モデルがスッキリしたらしかけ販促の出番です。お客さまの感情を動かすしかけ、お客さまの行動を促すしかけを駆使して繁栄店に向かっていきましょう。



正直言うと、得手・不得手がありますm(__)m

不得手に入っていなければ、ぜひ一緒に販促しましょう!


あくまでも、事例の一部です。

下記は分かりやすいものとして、販促の間に製作したツール類を掲載しました。きちんと狙いを持って企画してやってるんですよー。やみくもにやっても販促はうまくいきませんからね-。そもそもこれらの販促ツールを作る前の大きな狙いや作戦の方がだいじだったりします。それ以外の事例やまきやの取り組みは、このホームページ内の記事をチェックしてみて下さいね!

こちらはチラシ以外のツール類です。

■制作実績の記事はこちらをクリック


料金など。

お値段が書かれていないと「お前、いくらかかんねん!」と言われるので目安を書いておきます。本当は会社さんの事業規模やぼくの担当する範囲で変わりますし、結構融通利かせてお互いがスッキリするポイントで決めるんです。あくまでも「目安」としてとらえてください。

■単発のプロジェクトの場合

あなたの今の課題をヒアリングしたり、やりたいことをお伺いして販促アイデアを練り、制作物を作ったりキャンペーンを企画して実践したりします。どこまでご一緒するかはご相談しながら決めましょう。企画は狙いが重要ですから、お任せいただければ。


■料金

ご予算をお知らせくださいませ。予算内でできるように考えます(予算内じゃ難しいこともあるかもしれませんが、その際でも何かしら双方にプラスになる案を考えます)※双方は貴社と御社、あとお客さまもですね!


■中長期的に取り組む場合

一緒に事業計画を練ったり、販促策を考えたり、そのための作戦を考えたり、チラシやパンフレットなどの販促物を作ったり(ラフスケッチして・原稿書いて、デザイナーさんを手配してとか)、しかけPOPを作ったり、お客さまがくぎ付けになる接客トークを考えたり、商品のネーミングを考えたり、社員さんとの作戦会議をしたり…とまぁ事業が加速していくためのことを全面的にやります!(実際に実践をするのはあなたの会社の社員さんです。社長さん・社員さんと一緒に進めます)。


■サポート体制(融通利かせてやりましょう)

・伺っての作戦会議など:月1回程度(動画ミーティングも活用)

・メールやメッセンジャー・LINEグループでのサポート:随時・無制限


■料金

・月額5万円~ + 成果歩合

月額料金は目安です。事業により変動しますし融通も利かせます。そして原則として成果歩合の設定をお願いしております。「固定金額の分だけ働く」のではなく成果を創出するために情熱と時間とアイデアを注ぎますので。このあたりの設定は相談しながら、お互いがスッキリして成果が出たときに喜びあえる設定をしましょう。あと遠方の場合は交通費を頂戴することになります。ご理解くださいませ(当社は横浜です)。


お気軽にお問い合せください!

まきやとしかけ販促をすることを検討されている方は、まずお問い合せください!内容を弊社で確認の上、お返事させていただきます。(メール・フォームからの問い合わせは無料です)

●はぴっくと何をしたいか?

●今の課題やこれからやりたいことなどが決まっていたら、その情報

●ご予算

●メッセージ など


よくあるQ&A集

Q:遠方でも来て頂けますか?
A:日本全国対応いたします。 ただし、訪問する場合は横浜から日帰りできる範囲に限らせて頂きます。ご容赦ください。もし、遠方にお伺いする場合は関内駅からの交通費実費をご請求させて頂くことをご容赦ください。スカイプまたはメッセンジャーミーティングで対応させて頂く場合は、遠方だろうか近隣だろうが関係なく対応できますのでご安心くださいませ(でも、じっくりとお仕事をご一緒する場合は、一度お会いしたいです!)!

Q:どんな業種でも対応可能ですか?
A:本サービスでは店舗系ビジネスを想定しています。お店を構えてお客さまに来て頂くタイプの業種です。たとえば、飲食店・施術サロン・学習塾・物販店・宿泊業・自動車整備工場・スクール事業など(お受けできない業種もあります、ご容赦くださいませ)。またBtoBで、外壁塗装業や経営コンサルタントさん、講師業の方の支援もしています。他の業種の場合でも、対応できるかもしれませんのでご相談くださいませ。こだわりをもってミッションをもって事業に当たっている方なら何とかします!

Q:どうやってスタートするのですか?
A:まず上の「オファーフォーム」からお問い合わせください。内容を確認後、弊社から連絡させて頂きます。その後ご契約形態などを相談の上、スタートいたしましょう。

Q:成果は必ず出ますか?
A:100%ではありません。これはどうしようもありません。成果が出るよう精一杯の工夫と努力はいたします。いい成果が出るよう、お互いに納得のいく取り組みをしていきましょう!(一緒にやるんですよー!)


できないこと&やらないこと。

■煽って煽って、売りつけること。

しかけ販促の技術は、イイ商品の魅力をきちんと伝えきるための技術です。お店の欲望のために、お客さまからお金を巻き上げるための技術ではありません。

■中身がないのに、価値があるように見せかけて売ること。

ぼくイヤなんです。そんなに価値がないのに、あたかも価値があるように「見せる」のが。ほんとはそんなに価値がないのに「20万円相当」とか言うのとか苦手…。価値はきちんと正しく伝えきりたい。それがお客さまに誠実ってことじゃないでしょうか? お客さまを騙そうとする商売人は結局長く商売できないと思っています(そう言う人って賢いから、できちゃうかもしんないですけどね、応援なんかしない)。

■お店側が楽しもうとせずに、売ろうとすること。

ぼくら運営側・お店側が楽しむことってすっごくだいじです。特にしかけ販促はお客さまに何か行動をしてもらって、魅力を伝えていきます。お店側が販促を楽しもうとしていなかったら、うまくいかないんです。サムイ販促になるだけ。

お気軽に、お問い合わせ下さいー!

メール・フォームからの問い合わせは無料