このPOPのせいだ!美容室でナッツが食べたくなったのは!


FavoriteLoading「お気に入り」に追加する

今週の火曜日に、代々木八幡の繁盛美容室のセミナーに行ったんです。

 

●自分でできる「頭皮マッサージ」

 

のセミナーに。
ぼくもアラフォー世代になってきて…だいぶ気にするお年頃なもので…。
splashさんという大人気美容室で、ぼくもすっごく好きなお店なんです。

■美容室Splash
http://www.hairsplash.net/

 

どこが好きかというと、言いづらい。

コトバにすると、「接客がイイ」とか「ホスピタリティ」とかいう

言葉になっちゃうんですけど、そういう言葉にしたくない感じ。

入った瞬間の「ウェルカム感」がいいんです。
心から「歓迎されている」と思えるんです。
で、頭皮マッサージのセミナー自体は
ものすご~くよかったのですが、本題はそこではなく。

●休憩中にだして頂いた「ナッツ」

 

が今日の本題です。

セミナーの中盤で、一度休憩がありまして、
その時に「ナッツ」を提供して頂けたんです。

「よかったら、休憩中にどうぞ!」

と提供するだけだったら、今日のネタにはなりません。

このナッツには意味があるのです。
↓こんなPOPで提供してくれました!

1127-4

ナッツは頭皮にいいんだそうです。

ナッツ類には「αリノレン酸」が含まれていて、これが髪の毛&頭皮にいいんだと。

こりゃ食べるしかないですよね!
どんどん食べちゃいました。(単純に、ひと口食べると止まらなくなる)

 

人が何か行動をするときには、「理由」があった方がいいわけです。

 

どうしても甘いものが食べたくなって

ケーキを買う時に「今日は頑張ったから」とか。

 

妖怪ウォッチの商品がほしいときに、

「今買わないと、手に入らなくなるから」とか。

 

何かしら理由があった方が
堂々と行動できるわけです。イイワケですね。

 

●理由があると、行動しやすくなる。

 

自分自身がバクバク食べたのもありますが、すっごく分かりやすいなぁと思いました。

「行動する理由」お客さまに伝えていますか?

 

 

それにしても、こういう所にまで
気を配るのって、やっぱりさすがだなぁと。

綾●はるか似の講師、佐野さん、ありがとうございました!