おバカ販促? いやいや、めちゃくちゃ理に適ってる! すっごい本でした。


FavoriteLoading「お気に入り」に追加する

makiyaWP2


こちらの本を読んで「すげぇ!」「そうそう!」
「悔しい!」「がんばるぞ!」といろんな想いが湧いた。

DSC_0042

「しかけの販促」の本。
ぼくがやりたいこと、これからの販促に必要だと思っていることを、
ぼくなんかよりもずっと前から取り組んでいる方だった。

だから内容には「そうそう!」と納得し、事例に「すげぇ!その切り口かぁ!」と驚きながらも、
内心はすげぇ悔しい。ずっと先に行かれているのを感じたから。

トッププロになるなら、この方を追い越さねば☆
(追い越す必要があるかは置いといて、気もちの問題で)

悔しいのは悔しいんだけど、今は「嬉しい気持ち」をの方をとらえることにする。
ぼくが知って知らなくても、この方がすげぇのは変わらないんだから、
知っておいた方がイイに決まってるもの。

もっかい読むぞ~☆

あ、本のタイトルは「おバカ販促」ですし、
事例の内容は「おバカ」に見せているものもたくさんあるんですけど、
【狙い】はちっともおバカじゃないっす。めちゃくちゃ理に適っている。
だからすげぇんだ。

まきや


makiyaWP

↓【メルマガにご登録ください】 しかけ販促で儲ける技術(水・金配信)

↓今すぐ、メールアドレスを入力し「登録」ボタンを押してください! 写真・イラスト付きで分かりやすく配信中!