FavoriteLoading「お気に入り」に追加する

makiyaWP2

Line@で販促ナイショ話。販促美人とお友だちになってね☆
友だち追加


もう3年か4年も前ですけど、スタンプカードにちょっとした「しかけ」をしたら、ご新規さまのリピート率が3割くらい上がったことあります。
(これ、スゴイことなんですよ!!!)

その「しかけ」を眠らせておくのはもったいないので、改めて共有します。
(数年前のメルマガでも書いたかもしれませんが)

そして、そうした販促企画ネタは、だれでもいつでも使えるように、簡易企画書にまとめてHPにアップして置こうと思います。

☆使いたい方が使って頂いてOK
☆そのツール作りは、ご自身でやってもOKだし弊社と一緒にやってもOK(依頼義務なし)

☆で、やってみたらぜひ結果は教えてほしいですけどね~(願望)。

ここでの販促企画ネタは、実績のあるものだけでなく、「これやったら面白そう!」ってなチャレンジネタも提案していこうと思っています。

面白そうだな!って思ってくれた方はぜひ一緒にチャレンジして頂けると嬉しいです!

んで今日はスタンプカードのしかけ。

販促企画のネタ提案なので、項目ごとに書いてみます。


しゃべるスタンプカードで、リピート率UPを狙え!大作戦!

■目的
☆お店のリピート率アップ
・新規客のリピート率アップ
・リピート客の短期リピート頻度アップ

■狙い
☆お客さまが「大事にしちゃう」カードになる!
・ポイッと捨てられない
・感情移入しちゃう

☆まず3回の来店を目指す(3回来店すると、常連化しやすいため)
その後は別のカードや既存のカードを使用

■これまでの実践実績
☆整体サロン的な業態にて、ご新規さまに配布し2回目の来店率が3割ほどアップ!

■イメージ図
☆こんな感じです(これは数年前に実施した事例)

一風変わったスタンプカード

一風変わったスタンプカード

 

■具体的なしかけ
☆スタンプ部分にしかけを盛り込む
☆通常のスタンプ枠を廃止して、キャラクターの「吹き出し枠」を盛り込む
☆スタンプは、マークではなくセリフのゴム印にする

■狙っているお客さまの行動
☆通常はスタンプカードは「わざわざ見ない」もの。それを「見ない→見る→読む→知る→納得・感情移入」と促す

■制作ステップ
1)スタンプが溜まった時の特典を決める
2)しゃべるキャラとセリフを決める(2つか3つ)
3)デザインを制作する
4)ゴム印を制作する
5)カードを印刷する
6)使用開始!

■効果検証のポイント
☆カード利用者のBefore&Afterを計測する
・新カードを始める前の利用者数・リピート率の把握もしておく

☆その他、全体的な計測をする
・お店全体の売上
・お店のリピーター比率・リピーター数・リピーター売上


どうでしょう? ピン!と来たらぜひチャレンジしてみてくださいね~。

↓簡易企画書にまとめました(企画書図書館ページが開きます)!

517

で、実践したらぜひ教えてください~。
(実践してみたい!という段階でもいいので)

■前回の記事 手渡しチラシ作り(2)お客さまの行動を設計する!

■前々回の記事 お客さまアンケートは「狙い」を」持って項目を作るべし!

■まきやの最新刊(好評っす!ありがとうございます!)

↓こんな「しかけ販促」の裏側を、メールマガジンで毎週お届けしています!ぜひ登録してやってください!


makiyaWP