日経MJに「クチコミの作り方」記事を寄稿!

代表・眞喜屋(まきや)がクチコミを生むための方法を寄稿させて頂きました(日経MJ 10月14日付3面)。「クチコミ生む「話材」提供を」「売り上げ伸ばすしかけ作り」「顧客への思いが顧客呼ぶ」「クチコミ作りの3カ条」mj151014

クチコミで集客できたら…嬉しいですか?
ただ…本書ではデキるクチコミと、デキないクチコミがあります。

kuchi-2

たとえば、こんなクチコミを実現するスイッチが収録されています。

kuchi-3


 

こんな内容が収録されています。

kuchi-9

☆目次(ざっくり)

■1章:クチコミは狙ってつくろう!

■2章:会話の入り口をつくるクチコミスイッチ(15個)

■3章:「来店・購入」に直結するクチコミスイッチ(11個)

■4章:「しくみ」で広がるクチコミスイッチ(9個)

■5章:クチコミスイッチを押すコツのコツ

■6章:クチコミ集客に超重要な8つの記憶

※詳しい目次は、下記の特典ファイルの中にもございます。

↓ぜひ、買う前に受け取ってやってください。

1001-2

1001-3


☆ご期待の声を頂いています(今回のアンケートで頂いたお声)☆

下記、すべてではありませんが…。たくさんのお言葉、ありがとうございます!

◆いつも仕事に直接利用できなくても、応用できる事がいつもあるので、買ってでも読みたいです(おにちゃんさん)

◆口コミに販促はもっとも重要で難しいことだと考えております。こちらの書籍で勉強して、成果を出すべく、行動したいと思います。どうぞよろしくお願いいたします!(とりちゃんさん)

◆以前、主人が豊橋で眞喜屋さんのセミナーを受講させていただきました!帰宅後、自宅で一緒にワークしました(#^.^#)ありがとうございます(#^.^#) 2人で営む小さな店ですが、大好きなお客様に囲まれてこれからも末長くお店を続けていきたいです(#^.^#) だからこそ、眞喜屋さんの新書の発売はとても楽しみにしておりました!\(^o^)/ マスマスお勉強させていただき、実践していきマスヨ~~!\(^o^)/ (マスマスさん)

◆いつも斬新な切り口の企画を発案されている眞喜屋さんに大変刺激を受けております!引き続きよろしくお願いいたします!(畔田淳さん)

◆区画を業者に委託し売店拡張予定です。全くの素人が業者に集客をもとめますが、しくみから何から、全く分かりません。ヒントを探しています。(henryさん)

◆ご出版おめでとうございます! 夏の間麦わら帽子が意外と似合っていた(笑)パンダのパート長からもお祝い申し上げます♪ パート長にも活躍してもらい、思わず口コミしたくなる素敵なお店を目指すためご著書で学ばせていただきます(*^_^*)(パンダのパート長さん)

◆クチコミは自然と起きるものだと思ってましたが、実はこちらから仕掛けないと、クチコミは起きないと知りました。でも、嫌らしいことはしたくない。と言う心理も働きます。しかし、良いものは広めていく方が世の中のためになることも大いにあります。良いものがどんどんクチコミで広がれば、この本がそのきっかけになればと思います。最近の消費者はお店発信よりも、同じ消費者や身近な人の話を一番の信頼情報と受け取ってますので、これからは、クチコミは必須項目になりますね(ともきさん)

◆眞喜屋さん、ご出版おめでとうございます!!8人に1人当たる!面白いですね(*^^*)書籍、また勉強させていただきます!!(向井邦雄さん)

◆この企画、おもしろいです!(大塚隆司さん)

◆3種類のクチコミスイッチで、今回Bを選択しましたが、Aもとても気になりました。いつも濃い内容のメルマガをありがとうございます。今後の自分の仕事にぜひ活かして行きたいと思います。ありがとうございました。これからもメルマガ楽しみにしております。新刊もたくさんの良いご反響がありますよう、お祈りしております。(ハッピーさんのコメントから抜粋)

◆眞喜屋さんってきっと、好奇心の塊なんでしょうね。私達が見逃してしまいそうなことに、フォーカスして、そこからアイデアを次々と繰り出してくる。発信している情報を拝見するだけでワクワクしてきます。(林良江さん)

◆商品3分、売り7分とも言われていますけど、感覚的には理解できるのですが、実際にどのように実践したら良いのか迷っています。常連様と商品のやり取り以上の関係を築いていく方法の仕組みで、とりあえずこれやってみよう!という事が一つでも見つかれば嬉しいです。(やまなかさん)

◆当店の商品はマイナーなサービス業のため、気に入っていただいても他の方に紹介しづらいと言われたことがあります。クチコミスイッチを入れられるようになりたいです!(つついようこさん)

◆2年ぶりのご出版おめでとうございます。6章:クチコミ集客に超重要な8つの記憶もめっちゃ気になります。(大谷更生さん)

◆行動に結びつく具体的な事例がわかると嬉しいです。(えいじさん)

◆今 自分に自信がなく、でも前へ進もうとしています。そんな自分の心に「ピン!」と来た気がします。直感なので信じたいと思います。よろしくお願いします。ウータンさん)

◆マスメディアが大嫌いです。食品を扱う洋菓子屋は流行を作った時点で衰退がはじまります。歴史と文化と伝統を伝え、引き継いでいくのが商い、口コミに勝る販促は有りません。ビジネスに流されることなく、商いを守っていくのが務めだと感じています。(菓子職人大矢さん)

◆ユニークなメルマガ、親しみの持てるマンガ、毎月のニュースレター、楽しく拝読しています。これからも、エラクなっても、今の姿勢を続けてください。(boggyさん)

◆いつも参考になるメルマガありがとうございます。思いっきり参考にさせていただいております。共感だったり、眼からウロコだったり大切な勉強時間です。(あつしさん)

◆僕は整体院を経営しています。お悩みの症状改善には信頼関係がとても大切なお仕事のため、ほぼ紹介のみので運営しています。これからもご紹介メインで、ご利用者さんとの信頼関係を大切にしていきたいので、このタイトルの本を読むのがとても楽しみです。まだ読んでないのですが、このような本を出していただきありがとうございます。(コンさん)

◆世の中には僕の知らないことがたくさんあるんだな~とまきやさんのメルマガでいつも気付きを頂いています。(北島篤さん)

◆いつもメルマガを拝見させていただいてます。ありがとうございます。視点の切り口は非常に参考になります。チェーン店ではないので、できる限りで活用させていただいてます。サービス業なので、なかなか思うように実現できないこともありますが、これからも配信を楽しみにしています。(匿名さん)

◆こだわりの自家焙煎珈琲店をやっております。名古屋の放送局に努める高校来の知人が「リアルな知り合いである経営コンサルタントの人がお勧めする本だから見てごらん」とメッセージを送ってきたのでアクセスしました。とても興味深いです。本当に良いお店とは口コミで広がるもの、しかし広がるに任せていては今の時代は体力が持ちません。実に時代に則した本だと感じましたが、プレゼントがあるというので喜んで応募いたします。当選の暁にはもちろんこの本を来店される経営者の方々に口コミ必至です。(hideさん)

◆人並みの努力では人並みにしかならない。小さくてもよいので何かしらの工夫を、と常に考えています。いつもメルマガ読んでます。ありがとうございます。(コータさん)

◆最近ブログ、メルマガを拝見し始めたばかりで恐縮です。ぜひ本も読んでみたいです。宜しくお願い致します。(taroさん)

◆色んな事にかまけて勉強しておりませんでした。昨年末に膵臓がんになり、ただ今仕事をしながら療養中?です。今も色々と問題があり、何とかこの本に当って上向きの営業ができる事を期待して!出版おめでとうございます。(森井準二さん)

◆眞喜屋さん、いつも面白く、ありそうで無い様なアイディアを授かりありがとうございます。奇抜であるものの、実はシンプルであり、実行しやすそう。まさに「実行」と言う眞喜屋さんの下の名前を表現する仕掛けだと思います。(北雅州さん)

◆いつも楽しみにしています!とにかく実践してます!これからも頑張ってください!(TaKaHiRoさん)

◆眞喜屋さんの一つ一つの発想、気付きにいつも感心させられ刺激を受けています。クチコミは笑売繁盛の最大の武器。これからも頑張ってください!(じょるじーにょさん)

◆良い感じで『ゆる~い』眞喜屋さんの販促方法がとっても読みたいです。クチコミは商売の基本だと思うので、この本を読んで、しっかりクチコミが広まっちゃうようになりたいです。宜しくお願い致します!(松下欣史さん)

◆Facebookにより初めて知りました。私は治療院を経営しておりますが昨今治療院の乱立により新規集客が難しくなっております。口コミは利用させて頂いてますが、コントロールまでは全く考えてもいませんでした。これから楽しみにしておきます(テルさま)

◆自分が楽しみながら集客のしくみを考える事が出来るから、まきやさんの本は好きです!今回の「クチコミスイッチ35」も楽しみにしています。(necoさん)

◆友人fbで初めて知りました。本、楽しみにしております。(なかさん)

◆美容経営40年オーナーも顧客も高齢化になり、40歳前後のお客様を取り込むヒントがあれば...しくみについて読みたいと思いました。(集山正人さん)

◆いつもメルマガ、楽しく拝読しております(^^)眞喜屋さんの熱い思いを繰り返し読んでるおかげでDNAが植え付けられたのか?日々の生活の中でちょこちょこアイデアが浮かんできます。この本も楽しみに待ってます!!(阿部賢二さん)

◆とても勉強になります。しかし、メルマガや書籍を読んだだけでは意味がないと思います。やはり自分で実践してみて初めて理解できたり、言っていることの意味が解るのだと思います。いろいろと試して試行錯誤してみたいと思います。(とよさん)

◆口コミ、私たちのような小さなサロンでは一番大事だと痛感しています。うんと勉強させていただきますね!(えりちゃんさん)

◆仕事柄いろいろな販促メールを購読していますが、知識・理論は分かるが、実践的に難しいモノや本人が実際にやってどうだったかを記載していないモノも結構あります。その点販促ネタ・事例1000連発等業種により、やってみようとか肩を押してくれる実践型なので、読んでいても楽しいし、その楽しさを他の人にも伝えたくなる良いメルマガです。これからも熱い販促ネタを期待しています!(となりのレトロさん)

◆眞喜屋さんの思いもよらぬ切り口に、いつも唸らされております。新刊発売おめでとうございます。今度はどんなアイデアなのかとても楽しみです。(nakajimaさま)

◆先日セミナー受けさせてもらいました。無責任アイデア、チーム、取り掛かる行動、大事だなってつくづく思います。ありがとうございます。早速実践させてもらいます。(yasさん)

◆新刊発売おめでとうございます!個人店で一番嬉しいのは「口コミ」。ご紹介でご来店くださるお客様です。でもあれこれ手段(?というと言葉は悪いですが)を考えるとワザとらしくなりそうで、かといって良い案も浮かびません。眞喜屋さんはその辺り(ワザとらしさ)がなく、お客さまを喜ばせようというパワーでいっぱいな所が素晴らしいと思います。本が当選しなくても書店で購入予定です。(ねこ丸さん)

 

ご期待の言葉、ありがとうございます!!めちゃくちゃうれしいです(まきや)

1001-3


今すぐ欲しい方は、ぜひAmazonさんやお近くの書店さんで♪

まきやの著書たち

(既刊)まきやの著書たち クリックするとアマゾンページへ

 

929