無形のサービスを見える化!動画化したぞ!


FavoriteLoading「お気に入り」に追加する

カタチのないものを見える化するのって難しいです。

カタチとしての商品のないサービスを動画にするのって難しいです。

でも、それ一つ作れました☆

動画の依頼主は「行動アシストラボ」さま。人の行動原理(行動分析学)を活用して自分や人の習慣を換えたり、組織の行動を変えるような原理を教える講座を開催している社団法人さまです。

実は、ぼく自身がやっている「しかけ販促・3秒販促」とも近いところがあって、個人的にも興味津々なんです(お打ち合わせ自体がめちゃめちゃ勉強になる!)。人が自然と動き出す仕組みです。ほんとすごいですよ★

ホントすごいノウハウですし、ホントすごいことを実現してくれるサービスだと思います。でも、カタチに見えるものではない…無形のサービスです。

それを分かりやすく動画にするぞってことで作らせていただきました☆

代表理事の矢野さんと理事のあいりさんとお打ち合わせをしてシナリオ構成を作り、その後イラストを描いてくださったのは理事のあいりさんです(イラストレーターとしても活動中なので、せっかくなら他の方に頼むよりも魂がこもるし。下の動画見てくださいね、めちゃめちゃいいでしょう?最高っす)。

で、完成したのがこちらです(紙しばい動画にしました☆)。

どうでしょうか?

自信作なんです☆ 行動アシストラボさんがやられていることの概要も分かりやすく伝わっていればうれしいです。

無形のサービスを動画にする。実は簡単ではないんですが、紙しばい動画の得意分野だったりもします。やってて思ったのは、ぼくはシナリオを作ってるときがかなり幸せだってこと。楽しいんですよー。

■行動アシストラボさま  http://aba-labo.org/

■紙しばい動画 つくります http://haps.chu.jp/kamishibaidouga