武蔵小山のネイリストが気づいた!武道館満席の実績!


FavoriteLoading「お気に入り」に追加する

先週「プライベート作戦会議」の相談で、武蔵小山のネイルサロンさんに伺ってきました。

オーナーの乳川さんは、かなりのネイリスト歴の持ち主。

 

でも、お一人でやっているからこそ、気づけていない魅力がたくさんあったんです。

すばらしい魅力がたっぷりあるのに、

伝えきれていないというか、それが魅力だと把握できていなかった。

だから、伝えていなかった。

ちょ~もったいない!

 

 

のオンパレードでした。
やっぱり、個人店はスペックで勝負しちゃだめ。
「人の魅力」を伝えていかなきゃ。

 

乳川さんの魅力はたくさんあったのですが、

特に自信をもってくれたのが【これまでの施術人数】でした。

 

長くやっている方だから、かなりの人数になっています。

でも、ご自身では把握をしていなかったのです。

「これまでの合計で、
 何人くらい施術したんですか?」

 

そう聞くと、すぐに出てこない。
その場で振り返りながら計算をしていくと…

●1万人をゆうに超える!

 

ということが分かりました。

すごいことですよね。

1万人の施術なんてそう簡単にできることじゃありませんもの。

この「1万人」という数字ですが、ちょっと表現をかえると、

 

●武道館が満席になる人数

 

とも言えます。

24時間テレビでやってるあの空間にいる方、全員分を施術したと同じ人数…

 

めちゃくちゃすごい光景です。スゴイ人数なんです。
これをハッキリと認識しているかしていないかは大きな違いです。

 

お客さまとのトークの中でも、
「こないだ計算したら、武道館がいっぱいになる
 人数を超えてたんですよ~」

なんて話したら、印象が違いますよね!

実際に、すぐにトークに取り入れてくれたようです。
すぐに動いてくれるのは嬉しいです!

さらに、乳川さんは実践が早い!

●ポチ袋販促

 

をすぐにと入れてくれました。ぼくが大好きな得意な販促です。

ポチ袋の表面に得意の手書きアートを描いて、中にお得チケットを入れて術後にお渡しする。

↓手書きが味がある。ぼくのよりずっとイイっす。

 

1126

ご新規のお客さまに渡して、すぐに【次回のご予約】を頂けたとのこと。

 

嬉しいですねぇ。

ほんと、うれしくって。

 

ぼくらには、お客さまに【伝えるべき魅力】があるはず。

お客さまの満足度が上がり、
お店の売上も上がる魅力が

 

でも、それに気づかずに伝えられていないことがたくさんあるようです。
もったいない!

ほんとに、もったいない!!

そんなもったいないことを、少しでも減らしていきたい!!
改めてそう感じました。

小さなお店は、やっぱり【人の魅力】で売りたい!
それが勝ち抜く道。
魅力、きちんと伝えていますか?

まきや
■ネイルサロン Laure(ラウレ) http://laure.jp/
■FBページ https://www.facebook.com/LaureNailsalon