「禁断」のイベントが行列していた@六本木ヒルズ。


FavoriteLoading「お気に入り」に追加する

makiyaWP2

先日、打ち合わせで六本木ヒルズに行きました。夏休みということもあって、たっくさんの人で賑わっていました。

で、ひとつ面白いイベントが行われていました。タブーというか「禁断」のイベントだったんです。それは20名くらいの行列になっていました。

☆「いろはす」のイベントで禁断?

そのイベントの主は、「いろはす」でした。はい、あのペットボトルドリンクの「いろはす」です。あのコカ・コーラ社が販売している「いろはす」です。このイベントが「禁断」なのです。

そのイベントはこのような形式のものでした。

1)お客さんが舞台上の指定の場所に立ち、水(おそらく、いろはす)が入った風船?を手に持つ。

2)スタッフさんとタイミングを合わせて、風船を割る(割るための何か、針のようなものを渡される)。

3)風船が破れて、ドバっと水がはじける。

4)その瞬間を写真に収める(&SNSで拡散してもらう)

というもの。水がドバっと出るので、ビニールの保護シートも用意されていました。どうですか?「禁断」でしょう?

■イベントページ(公式) :http://i-lohas.jp/love_water_photo/index2.html

 

☆何が禁断なのか?

このイベントは何が禁断なのでしょう? シンプルにお水です。お水をドバっとぶちまけるなんて、普通はダメです。特に家の中ではやってはいけないことでしょう。

やっちゃいけないこと。

禁断なこと。

だからこそ、それが正式に実現できるならやってみたくなるのです。人は、「やっちゃダメ!」と言われるとやってみたくなるものです。普段はやってはいけないと思っていることは、やってみたくなるものです。

「禁断」は、人の心を動かし、行動を促進するスイッチです。ぜひ何かしら、自分のお店でも応用できないか考えてみて下さいね!きっといい集客イベントになるはずですから! うまくやれば、追加注文だって入りやすいはず!

 

makiyaWP

↓【メルマガにご登録ください】 しかけ販促で儲ける技術(水・金配信)

↓今すぐ、メールアドレスを入力し「登録」ボタンを押してください! 写真・イラスト付きで分かりやすく配信中!